読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラフォー前半野郎の婚活

いわゆる婚活を始めてはや1年。今年中の結婚を目標に、日々婚活奮闘する模様をダラダラ書いていきます。

大変ぞな、婚活わ

こんばんわ。

前回書きこみからこの一週間は、特別婚活しておりませんでした。まあ、だからこのブログも更新していなかったわけですが。

でも、年明けからこれまでほぼ毎週何かしらの婚活をしてバタバタしていたので、この一週間は非常にリラックスできました(^_^)v たまにはこんな息抜きもしておかないと、ゴール(結婚)までにバテてしまいますからね。そういう意味でもとても良い婚活休暇になりました☆

前にも少し書きましたが、私のようなこういう相談所での婚活はホント疲れます。コンタクトや面接などで、『婚活どうですか??』という質問をすると、『いやー大変ですよね。。』という答えが大半です。やっぱりみんな大変なんだな…と共感してしまいます。

毎週のように、新しい人とコンタクトをし、かつ同時並行で仮交際中の方と面接を重ねていくわけです。仮交際が1人とかならまだ楽かもしれませんが、これが複数となると、毎週末婚活で休日が潰れます。自分の趣味の時間や友人との時間なども削らなければなりません。仕事が大変な時期にも重なったら、そんな仕事もこなしながら婚活していくのです。

お金も相当かかります。コンタクトに向かう交通費、お茶代、それから仮交際中の方とのデート代、相談所での会費等々… 私もこれまでの婚活費は計算してませんが、計算するのが恐ろしい位の費用はかけてるでしょうねえ( ̄。 ̄;)  これが大変でないわけがありませんよね。

そんな相談所での婚活に心身ともに疲れてしまって退会する人も多いそうな…(>_<) 気持ちは痛いほどわかります。仕方ないと思います。そんな方にはとりあえず、『お疲れさま。大変だったでしょう。とりあえず一旦ゆっくり休んでおくれ。』と声をかけてあげたいです。

そんな中でも私が踏ん張って婚活界で戦う理由は、何とか結婚したいという願望だけです。はっきり言って、これしかモチベーションはありません。これだけで、終わりの見えない戦いに挑んでいるのです。恥ずかしいですよ、もちろん。こんな出会い方には抵抗があります。公にもあまり言いたくはありません。それでも、この世界で戦わなきゃ希望はないのです!

そんな人はきっと私だけではないはず。恐らく婚活界で戦っている一定の方は皆そうなのではないでしょうか。まあ、起用にこなしてる人は器用にやっているのでしょうけど。。

何とかして結婚する!という一本の精神的柱を背負ってがむしゃらに戦う姿を、これからもどうぞご鑑賞ください。 もう少し気を張らずに楽しめる位の余裕を持ちたいものですがねσ(^_^; 自分、不器用ですから。

 

さて、思わずこんなことを書き綴ってしまいましたが、私の交際状況は前回報告から特に変わっておりません。以下、確定している今後のスケジュールです。

15日:36歳医療系広告Hさんとの一次面接

18日:34歳広告宣伝Nさんとの二次面接

19日:31歳秘書Eさんとの四次面接

 ファーストコンタクト予定はありませんので、交際者3人とガッツリ面接を重ねます。

15日Hさんは、例の元獣医師の美人さんですので楽しみです♪ ガンガン色々探ろうと思ってます。 

 19日のEさんとの四次面接は、そろそろ真剣交際を頭に入れながらの面接になりそうです。四次面接ですから当然Eさんもそういうことは考えてるはずです。 ポイントどころですね。