アラフォー前半野郎の婚活

いわゆる婚活を始めてはや1年。今年中の結婚を目標に、日々婚活奮闘する模様をダラダラ書いていきます。

鬼嫁候補

こんばんは。

昨晩、現在交際中の32歳Aさんと二次面接に行ってめーりやした。

場所は、横浜。Aさんが神奈川在住なので、必然的に横浜になります。

どうでもいいですが、横浜は本当にいい街ですね☆ 来るたびにいつもそう思います。海があって、街並みはきれいで、かっこいいお店がいっぱいあって。しかも、東京ほど混んでなく、ゴミゴミしていない。デートするには、もってこいの場所だと思います。

そんな横浜で、かねてから私が気になって行きたかったお店があり、そこに予約が取れたので行ってきました。

ただ、いきなり出鼻から面接のやる気が削がれる出来事が( ̄。 ̄;) 待ち合わせ時間の10分前に、Aさんから「スミマセン!10分程遅れます。」とのメールが。その遅れること自体は、きちんと事前に連絡くれるのであれば全然気にしません。ただ、実際に来たのは20分遅れ。。しかも、あまり悪びれる様子もなく、「あーごめんね!」みたいな軽い感じ( ̄△ ̄) さすがにこの態度にはちょっと怒りを覚えました。この時点で、私の面接やる気度は、一気にダウンしました。

まあ、思い切り表情に出してしまうと、このあとの食事も気まずくなってしまうと思い、何とか平穏を保ちましたけどね。

お店に入った後は、そのことを気にすることもなく、楽しく会話を始めました。Aさんはとても明るい方で、よく喋るので、さすが会うのが3回目ともなれば、会話が途切れることはありません。最初の方は、Aさんの趣味の一つであるヨガについて、ずっと喋ってました。今の一番の趣味はヨガで、2日に1回位のペースで行っているのだとか。

そのうち、お互いの性格についての話に。その中で、またまたAさんの強さを垣間見ることになります。

私『俺はめっちゃ人見知りで、初対面激弱なんだよねー。だから、結構損することが多いかな』

Aさん『違うよ、そんなの言い訳。大人になったら、いくら人見知りでも頑張らなきゃならないんだよ。人見知りだからダメとかは、単なる言い訳だよ』

私『あ、、そ、そーね。。そうだよね(゚o゚;』

確信しました。Aさんは結婚したら鬼嫁確定だなと。前から思ってましたが、かなり鋭く斬り込んできます。しかも、その斬れ味はキレッキレ。でも、言うべきことをはっきり言えるその性格は、自分にはないものなので、ほんとに強い女性だなと感心してしまいます。

その他にも、私が結構友人から女性の紹介を受けるのに、それを全く生かせていないことに対して、『男なんだから、もう少しガンガン積極的に動かないとダメじゃん。そんなんじゃ後悔するだけだよ。何やってんの?』とか。。 もうね、話してると、何て俺はダメな野郎なんだ、と自己否定に陥ってしまいます(+_+) しかも、言ってることが概ね当たってるだけに、反論出来ないですしねえ。

そんな風に痛めつけられる中でも、閉店間際まで何だかんだ楽しく会話を続け、お別れしました。

以下、二次面接まで終えての感想。Aさんは、とても明るい方で、話してると楽しいです。友達と丸一日話してても飽きないと言ってる位だから、本物のお喋りなのでしょう。会話のテンポやリズムが結構自分に合っているのかもしれません。少々強すぎるところはありますが、これもそんなに嫌な気分になるほどではないので、言うほど気にしてはいません。このブログ上では、多少強調していますがσ(^_^;

一方で、気になる点が2点ほど。

まず、一点目は敬語をあまり使わないこと。私に対しては前回の一次面接から完全にタメ口になりました。まあ、私に対しては全然構わないのですが、昨日はお店の店員さんに対してもタメ口でした(°°;)

話を聞くと、上司などにもタメ口で喋っているとのこと。いくら仲が良いとはいえ、職場の上司にまでタメ口は、ちょっとやり過ぎでは!? このままでは、結婚するお相手の両親にまでタメ口で喋りだすんじゃないか!?とまで疑ってしまいます。

本人としてはまるで悪気はなく、早く仲がよくなるための一つの手段なのかもしれませんが、ちょっと気になります。

もう一つは、正直言うのも書くのも憚られますが、体型。ぽっちゃりなのか、Dなのか判断が分かれるところですが、並んで歩くと明らかに私の方が細くみえるでしょう。まあ、私は骨格が小さいから、元々細身体型ということもありますがね。ただ、ヘタすりゃ私より体重もあるのではないか!?とも思います。

本人がそのことを気にしているかどうかはわかりません。体型は、その本人だけではどうにもならないこともあるし、コンプレックスかもしれないので、もちろん仕方ないことだと思います。従って、その人本人を否定などは断じてしませんが、こればかりは完全に好みの問題なのかな、と(・_・;)

上記2点を、私が受け入れられるかどうか、が今後のポイントになりそうです。次回は三次面接。まだ日程などは決めていませんが、また近々に申し込む予定ではいます。

広告を非表示にする